空いている時間を利用して英語の勉強ができる | 英語耳で英語上達への近道!|英語耳TRIP

メイン画像

空いている時間を利用して英語の勉強ができる

スピードラーニング 詳細はこちら

英語の勉強をするとき、テキストなどが必要だと専用の時間を設定しないといけません。忙しい人だと難しいでしょう。スピードラーニングは聞くだけで英会話の勉強になるので、隙間時間をうまく活用できます。

いつでもネイティブの英語が耳に入る

学生であったり、社会人などが英語の勉強をしたいと考えているでしょう。ただ、この人たちは優先して行わないといけないことがあります。仕事や勉強をする必要があります。それ以外の時間を利用して英語を勉強することになります。スピードラーニングの良いところとして、隙間時間などを利用してネイティブの英語を耳に入れることができることです。通学や通勤の電車の中であったり、何かを待っているとき、昼休みなど時間が空いたときに聞くだけで英語に慣らすことができます。英会話教室に行かなくても、本物の英語を聞き続けることができます。

英語の意味が分からなくても日本語訳がある

英語の勉強をするとき、テレビのニュースを利用することがあります。確かに英語を聞くことはできますが、日本語の意味は分かりません。ただ聞くだけだと、意味が分からない状態なので、頭から抜けやすくなります。スピードラーニングを利用するメリットとしては、英語のあとに日本語訳があるので意味を理解しながら聞くことができるところでしょう。最初に聞いたときにわからなくても、日本語訳で何を言っているのか確認をすることができます。次に聞いたときは、前に聞いたときの意味から、理解しやすくなります。続けることで、日本語訳なしでも理解できるようになります。

一般的な会話で使われる英語表現が聞ける

学校で学ぶ英語の教科書は、英会話ではなく英語の文章です。物語であったり論述分などがあります。ですから、文法などに則って記載されています。一方、英会話では、文法以外の部分も大事になります。会話の前後から想像しないといけないこともあり、その時は文法通りにならないこともあります。スピードラーニングでは、英会話で使われる英語表現が多く含まれています。ですから、英会話能力を上達させたい人にとっては、英語の聞き取りに役立てることができるでしょう。文法で習わないような表現なども、自然に身につけることができます。

まとめ

英語を学びたてのとき、いきなり英語を聞いても何を言っているのかわからないことが多いです。スピードラーニングは、英語の後に日本語訳があるので、最初はわからなくても、そのうちわかるようになります。

オフィシャルサイトはこちら

オススメ記事

英語耳

英語耳が身につくと、発音が上達し声に出すことが楽しくなります。外国の人たちとの会話もスムーズになり、聞き返すことや聞き返されることもなくなるので会話も盛り上がります。そうすることで自信にも繋がり、モチベーションも上がっていきます。

スピードラーニング

スピードラーニングは、聞き流すだけで正しい発音と英会話力が身につく教材です。机で勉強することも、英会話教室に通う必要もありません。通勤通学時間や家事をしている時、車の中など自分に都合の良い聞き方で続けることができます。

TOP